【WordPress】Gutenbergでの記事投稿テスト

とりあえず、WordPress 5 AlphaとGutenbergで記事を書いています。
いくつか問題点?というか、気になる点があります。

Code EditorモードではMarkdownが無効化される?

JP Markdownプラグインを入れていて、GutenbergのCode Editorモードで記事を書くと、Markdownが反映されないみたいです。
これは困った…。
というか、GutenbergのCode Editorではpタグが自動で挿入されていて、例えば見出しの##の前後にもpタグが入ってしまい、見出しにならないっぽい。

Code Editorモードでは画像の挿入が面倒?

GutenbergのCode Editorモードだと、編集画面上部に「img」ボタンがあるのですが、押しても何も起きない。
もしかして、メディアから画像をアップロードして、imgタグを書かないとダメなやつですか?

自動保存時に記事本文が消える

WordPressは記事を作成していると自動で記事を保存してくれます。
リビジョンというやつです。
Gutenbergを使っていても当然、記事が保存されていくのですが、なぜか記事本文が消える時があります
よく分からないのが、記事が消えない時もあります
タイトルは消えず、記事本文のみが消えます。
条件の切り分けができていませんが、とりあえず書いておきます。

記事投稿時にコメントが無効化される

WordPressの設定で、コメント自体は有効化にしています。

で、Gutenbergで記事を書く時も、もちろん、記事個別のコメントやピンバック、トラックバックは有効になっています。
なのに、記事を投稿すると何故か無効化されてしまいます。

これが、

こうなります。
これも記事の自動保存時に無効化されているみたいです。

僕の使い方の問題か、単にWordPress 5 Alphaとの相性か…。
結局、この記事を書いている途中でデフォルトのText Editorに戻してしまいました(笑)

WordPress 5 AlphaとGutenbergは動向を追ってみます。